恥ずかしくて聞けない!!除毛について

除毛ってどんな脱毛方法?

除毛というのは肌の表面に出ている毛を取り除く方法を指していて、毛根から除去するのではなくあくまで表面に見えている産毛やムダ毛を除去していくだけになります。このため除毛をしても一定気を過ぎればまた生えてきますし、何回も自己処理を続ける必要があるのです。
除毛の方法としては主に剃刀やシェーバーで剃る方法が挙げられていますが、ほかにもクリームを使って表面の毛を溶かしながら除去していくものもあります。いずれも脱毛するよりも痛みが少なくて誰でも簡単かつ手軽にできるところがメリットで、自己処理の方法としてもよく用いられています。ただし根本的な脱毛にならないところや、肌へのダメージが多いところなどがデメリットです。

自己処理での除毛と脱毛サロンって違うの?

自己処理として行われる除毛と脱毛サロンでの除毛の違いは、毛根を除去するのかしないのかの違いです。
そもそも脱毛サロンでは除毛ではなく脱毛を行っているので、肌の表面のみの毛を除去するような施術は行っていません。このため肌へのダメージを少なくして確実に産毛やムダ毛を減らせるようになっており、続けていくうちに自己処理の頻度も少なくできるようになっています。それに対して自己処理での除毛は毛根が残った状態なので定期的な処理が必要になりますし、産毛やムダ毛の量を減らすわけではないので量が多い人はかなり時間がかかってしまうのです。
このように自己処理と脱毛サロンでは根本的な部分から違っているので、脱毛サロンで脱毛しながら普段の自己処理で除毛していくという方法がおすすめです。

レーザー脱毛器を使用して顔のレーザー脱毛が可能です。脱毛効果はもちろんのこと、脱毛によりファンデーションのノリが良くなります。